鈴虫の音も聞こえなくなった晩夏 皆様いかがお過ごしでしょうか

あたくしは、ケータイの文字や口の中がめっきり見えなくなった為 ハズキルーペを購入し毎日ウキウキで仕事したりしなかったりしています。

先日の全少、全中、北海道頑張りました。素晴らしい成績をおさめました*\(^o^)/*よかったよかった。

 

 

さて 今週末、北海道の指定強化選考会があります。木村道場からは現強化選手の子はもちろん、初めてチャレンジする子が数名います。

大丈夫かな〜。闘争心も大きな気合いも出して挑んでください(-人-)

 

木村道場には就学前のおチビチビがまあまあ在籍しておりますが、この前 うわぁーこれって向上心の芽生え~的なことがありました。

年中さんのおチビチビは、いつもきちんと稽古に来て、嫌がる素振りも見たことなく わりと道場ではおとなしい子。休憩時間や稽古終了後に ちょいちょいママにくっついてもちゃもちゃしがちですが、まあそれはまだ年齢的に仕方ないので、おいおい区別がつくだろうと みんなの前ではくっつくんでないとサラッと促す感じにしております。

そのおチビチビが先日稽古中、みんなに技の説明していると 話を聞きながら私と同じ動きをその場で試していたのを目撃して、も~ なんて言うんですか緊張感 分析できないフォーリンラブ大人も子供も共感のすきすきパワーいい感じ てな感じで こっちがくっつきたくなりましたが、このご時世 セクハラ行為と言われてしまうので、くっつき感情は出しません。しかしながら この やってみよう!っていう気持ち、素晴らしくて素敵なことです。続けてのびのびガンバレ\(^O^)/

 

 

昨日卒業した高校生がまた来てくれて、本当にカワイイ。嬉しくて、そしてありがとうです。嫁さんに行く時は絶対知らせなさい。披露宴で歌わせろ。

 

 

 

 

 

てんとう虫のサンバ

 

 

もしくは

 

 

 

 

 

 

 

もしも明日が晴れならば

(・ω<)-☆

 

#札幌空手道

#厚別空手道

#清田空手道

#子ども空手

#ちびっ子空手

#ちんちくりん空手

 

Posted in 練習.

夏合宿

こんにちは。 先日、恒例の夏合宿を無事終えることができました。下は5歳から、稽古にプールに立派に参加し、ちゃーんと自分のことは自分でしていました。

(・・。)ん? プール……

そうなんです。今年は温泉とプールのある施設でkimura Summercamp開催いたしました。

プールで水圧を利用してトレーニングしたいと思っていまして、今回チャレンジしました。

わたくしはちんちくりん方面を担当したのですが、なかなかプールに入っていられない子や顔に水がかかるのを嫌がる子などいましたが、それも仲間と一緒にいることで徐々に克服して、1時間経つ頃にはビート板やら長ーい浮きみたいなのを使い、身体のムダな力みを抜けるようになって、所狭しと動き回っていました。

そうそう、驚いたのが2人の5歳児で、ほんの少しですが泳げるようになったんです。ウケる。戸〇ヨットスクールか?いや、そんなスパルタなことはしていませんよ。5歳児だから恐怖とか邪念とかが無いんだろうな、こうやってみよう と言うとちゃんとチャレンジする。できたできた!すごーい、次これもやってみよう。よし、今度はこうしてみよう、おいで!

来たんですね〜ビート板なしで!すごいわ~度胸と信頼(笑)

そうこうしてるうちに約3時間プールに入ってたかしら。子供たちは「まだ入りたーい」「あと1時間入りたい」

・・・・・・・いや、勘弁してくれ。晩飯食べたら夜練あるんですぞ。

子供たちはタフだわ。てか、疲れたことに気づかないってのもあるべな。

例の5歳児の1人、夜練時電池切れかのように動きも思考も停止。こっち来て座っていなさい。と呼び寄せると、数分でダウン。

これは朝まで寝るだろうと思っていたら、夜練終えた上級生と温泉入って、アイスまで食べていたと。

おまえ急速充電したか!

今年も色々と発見、気付き、成長できた夏合宿でした。

体験の風を起こそう✧٩(ˊωˋ*)و✧

Posted in 練習.

みなさんこんにちは。もう6月も中盤に差し掛かろうとしているのか、はたまた6月だからと言って北海道はがまんの連続だぞと言っているようにも思える今日この頃( ˃ ⌑ ˂ഃ )先日の気温30°cは思わせ振りだったのか?一体どうゆうつもりなんだと脳裏を駆け巡ります。そんなお天気に左右されるのは人間も植物も同じなので前を向いて強く歩いていこうと思ったり一息ついたりしたいと思います。(゜-^*)/

そんな滝沢カレンごっこはこの辺にして。

今月は爽良の中学生最後の試合、全中予選。あ、全空松全国大会はありますが、地元での試合は今週末で終わり。

全少出場経験者の爽良は中学に入り、脚の故障でリハビリしながら続けていたが結局手術したりで、この1年以上思うように稽古出来ていませんでした。

そんなたまに来る爽良の形を見てやれる時は、少しの限られた時間にクセを見つけて修正する箇所を伝えて数回部分練習することで終わる。

仕方がないけど練習時間が極端に少ないからこれで精一杯。

年齢も上がっているし、6年ほどの付き合いだし運動能力もいい方なので私の言っていることはすぐ理解出来て体を使う事ができる。

形試合はその修正したかった箇所を、緊張している中でも気にできたらいいなと思う。

道場ひらいて間もなく入門してきた爽良。振り返ると、爽良には私らも指導者として色々育ててもらったなと思う。

当日は、形監督わたくし、組手監督木村道場竹馬の友 海秀で参戦。

 

 

 

もうはや感無量(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭)

 

Posted in 練習.

無題

ご無沙汰~~(^0^)/     IKKOさん風で

でも、前回の更新は4月でしたのね。

前回から今日の間に出来事は

全空松北海道大会兼全国大会予選選考会と北海道錬成大会兼全少予選大会がございました。

全空松全国大会への選手は5名、全少への選手は今年は

てれれれてーれてれっててれてれ、てれれれてーれってれっててーれってれ

ゼロ~

とか言ってますけども、個々の去年の戦績よりも上回っていたので、そこはとても嬉しく思っています。個々の頑張りが何より大切!本気にならなきゃ感動はない。

ので、私らも本気出して4月半ばからGWは当然、錬成大会寸前まで特練いたしました。

しかしながらなかなかですな、親御さんと指導者が本気でも、当の選手も本気出さなきゃ質のいい練習にはならないのです。

三位一体、質のいい本気出した稽古を今からできたらいいのになと思っています。

 

で、先週末に小学生の大イベントが終わり、わたくし本日完全OFFとさせて頂いております。

今朝子どもらと旦那に弁当持たして送り出し、洗濯物を干して朝10:00には長沼温泉にダイブ。ほぼ貸切風呂状態。毎分1,150リットル湧き出る源泉かけ流し温泉、気持ちよかったざ~ますのよ~(^з^)-♡1,150ってペットボトル何本分だ??勘定めんどくさいけどとにかく大量かけ流し

そんなこんなで最近の私のウキウキいたずらは、高3の息子の通学用自転車にアンパンマンのベルを付けてやったこと。息子はTwitterで、毎日恥ずかしいとつぶやいていたが、昨日の朝、家を出る前に「いい天気だね、今日はアンパンマン日和だね」と言うと

「うん、パトロール日和だ」

と言って出かけて行った。

ナイスー(LS北見)

Posted in 練習.

新年度ちんちくさん よろしく!

新年度も始まり、幼稚園保育園、小学生の新しい ちんちく(注 木村道場ではちんちくとは小さくて可愛い子供たちを意味する)さんの体験や入会が続々で一生懸命空手を習い始めております。なんだろな〜小さな子って、初めて知ることというか、それが体を使ってやってみて「ボクにもできた!ワタシもできた!」なんて経験は、もう嬉しくて楽しくてたまりませんですね、時にすごく真剣な顔で取り組んでいます。

昨日の清田教室で、稽古前のラダートレーニングの時にちんちくグループが一生懸命ラダーをしていました。その中にちょっと苦手なのか、1マスに両足トントンて入れて進むんだよ が何度やっても1マスに片足しか踏み込まないで進んでしまう子がいました。ほかのちんちくの見守る中、トレーニング終盤にその子はやっと両足いれてできました。そうしたら見守りちんちくらがその子に、誰に促されたわけではなく自然とその子に「やったね!できた!」の拍手を一斉に送っていました。かわいいじゃありませんか。仲間意識が育まれているわ~٩(ˊᗜˋ*)وとみていて嬉しくてほっこりしました。

いやー昨日の稽古終了後は久しぶりにみんなでふざけて楽しかったな〜。男梅の練習とか牧野ステテコ合戦。大爆笑。

#ON/OFF大切

#北海道木村道場

#札幌市空手教室

#清田厚別白石区川北空手道

Posted in 練習.

追い出し稽古

三代目キャプテンの莉央が、高校入学と空手部入部するのでひとまず木村道場を卒団となりました。

とは言いつつも、まだ実感がないですな。

莉央は、彩の国と全中の代表選手になった。

「よし!やった!ここからだ!」って、私が莉央に対する目標を一つ高く設定できた日。

全国の表彰台、より一層の努力は必須だが全く登れなくはないと思った日。

泣くんなら稽古やめろ!って言った日。

そう!今の!って壁を越えた日。

いろんな日を思い出すわ~

んーーーまだまだ作り上げたかったなーーーー。

まぁちょいちょい道場に来るとのことだけど、部活もあるからなかなか難しいと考えるわけで。

ですが許す限りのサポートはできればいいなと思っています

莉央、頑張れ!

甘い物控えろよ!

 

 

 

今年もまた私作のビデオ、感動したわ~( ˃ ⌑ ˂ഃ )

 

Posted in 練習.

ここ数日間で見る見る雪山が溶けて小さくなりました。日の出も早くなって、気持ちも明るくなります。

が、そこら辺の道だとかの汚ねーです。雪解けのこの時期毎年の事なんですがね。すみません急に気になりました。

高校野球選抜、開幕しました。入場行進時の学校紹介を聞いてると胸が熱くなります。食べ過ぎると腹が厚くなります。

m(__)m

16年ぶり(だったかな)の参加校、辛かった練習は1時間素振り。

結局、基本は大事。地味でキツい練習こそやらなきゃいけない、忘れちゃいけない。

この高校野球部も、16年の間に監督は何人か変わったであろう。

今回選抜出場できたのは、少なからず1時間の素振りを頑張ったおかげでしょう。

空手も来週から高校選抜が行われます。今年は香川県。みんな頑張れ!海秀頑張れ!

Posted in 練習.

平成29年度後期審査

先日、後期審査会が無事に終わり、本人も親御さんも一段落している事でしょう。見ていると、上級者になればなるほど緊張していた様です。それはそうでしょう、物事を分かって取り組んでいればいるほど緊張するものです。

審査中、何度か「おんめェできるんだべや」とか「できるんならいつもやればいいのに・・・」のセリフがそれぞれ審査員から出ていたような、いなかったような。

ホント、審査のされっぷりを見てると、アンタはずいぶんと今日まで長いこと体力温存してたな・・・・( ̄д ̄)・・・・みたいな、腰も落とし、手にも力を入れてさ(笑)

そうかと思えば違うタイプも

おんめェ普段なにやってんのよ?みたいなヤツや、あれ?今日お腹とか痛い??的ないつもの調子出てない子とか。

いろいろいましたが、何でも経験、体験した事がその子の宝物になるのは間違いない!記憶に残る事も残らない事も、全て為になっている。

のびのび育てる事は理想ですが、「のびのび」と「自由」の意味が一緒になっていては困りますね。

おっと脱線。

毎回言っておりますが、審査は普段の稽古からしていますよーーーーだ。

浦辺粂子。

Posted in 練習.

2月は逃げる、3月去る

早いもので2月も後半で、日出時刻が早くなり朝が幾分楽になって参りました。

ウインタースポーツでは平昌五輪が開催されています。テレビで観戦応援しております。色々なドラマがあり胸が熱くなります。

そこで無知なわたくし気になった事が。平昌五輪と書いてピョンチャンオリンピック。平昌(ひらまさ)をピョンチャンと読むのならば最初から「ピョンチャンオリンピック」とか「ピョンチャン五輪」でテレビの画面の左上はこれでいいのでは?そもそもハングル文字でピョンチャンではないのか?でもそう言ったら、釜山(プサン)とか仁川国際空港(インチョン)も現地ではハングル文字?だったら漢字は何のためだ?日本人向けの漢字ならカタカナでいいよな、発音は「ピョンチャン」なんだから。地図を見ても色々な地名は漢字、でも発音はハングル。や、中国の北京(ペキン)とかとまた違う。だって中国は漢字オンリーの国だから「北京オリンピック」「北京五輪」は納得出来る。でも、ピョンチャンは한글でなんて書くのかわからんけども、한글→平昌→pyonntyann→ピョンチャンなのであれば、平昌いらなくないか?いやでも地名もだわ…。そんな疑問を主人や友人に投げがけると、そーだよね!と。で、主人が調べて教えてくれました。あ、ここはカーリング風に「そだね-!」だったか(笑)

 

 

諸説あり、政治・経済に関わるであろう事なのでここでは書きません(^p^)

そんな2月の北海道木村道場は、この度初の冬期合宿を行いました。

時期も時期だけに、インフルエンザや風邪など体調悪くやむを得ず欠席する子もいましたが、今回の合宿はリーダーが素晴らしく良かった!小学6年と5年生のリーダーは、二人で話し合い下級生を指示して素早くまとめ、稽古がスムーズに進められました。リーダーは常に次の予定が頭に入っていて、指導者に先々の指示を訊ねに来ていました。小さい子には優しいトーンで声掛けして労り心配の言葉も付け加えていました。こんなにも立派な子だったんだと気づけたのは、合宿だからこそかも知れません。

5年生の子は約3年前、弟が空手を習いたいと体験に来たところに付き添いで来ていました。弟のはずが、先に入門したのは兄のこの子でした。その2ヶ月後弟、1年ほどあいて妹と順番に習い始めました。実はこの子はつらく大きな厚い壁が2年前のちょうど今頃ありました。ラクになる言葉をかけてあげたくても空手に来ることがなかなかできなかった。あの期間は親御さんは勿論のこと、私もつらく、只々見守ることしかできなかった。そんな子も今、稽古も一所懸命で吸収しようとする姿勢態度が伝わって来る、まさに「選手」に育っている途中です。

6年生の子は、木村道場に正式に入門したのは5年生の秋、冬の始まりの頃に、東京から越してきてあちこち道場を転々としてきた家庭の子。初めは自分の殻にこもって、大人から見てなんとなく斜に構えているような子でした。稽古中も何回かアドバイスするも目を合わすこと無く返事する態度に、私らもつい熱くなり「何よ?言われておもしろくねーのか!?」てなことを言ったりもしました。そんな子が少しづつ少しづつ道場に馴染みはじめ選手コースに指名され、頑張って本人あまり好きではないであろう形も昨年の暮れあたりから急に「上達したな〜」と見ていて感じるほどに。うちに入門してきた頃は仕方なく来ていた感じがハンパなかったでしたが、今は誰よりも先に返事をして、たくさん吸収したいという姿勢が伝わって来ます。

そんな子たちがこんなにも立派なリーダーシップを取れる子になって、嬉しくてたまりません。一所懸命送り迎えしている親御さんにも感謝申し上げます。

子供の可能性は無限。いろんな事を経験するのも大切、好きな事をどんどん突き詰めて行くのも子供には楽しくて大切なこと。

子育てに悩みは付きもの。それぞれの事情で続けられない事もあります。が、子供にあった環境と子供にあった方向を1番に考えて進んで行ければなと思います。

話があちこち行き長くなりましたが、今週末は昇級昇段審査です。緊張しないで普段通りやってちょーだい。て、普段からふにゃふにゃなヤツはどうする(笑)

#北海道木村道場

#札幌空手道場

#札幌 厚別区空手道場

#川北児童会館 #厚別西児童会館

#長沼町空手スポーツ少年団

#2020東京オリンピック空手

Posted in 練習.

平成30年鏡開き

少しの基本稽古をして、1人ずつ今年1年の目標を発表した後、形演武をして、無病息災を祈願し おしるこをみんなで頂きました。

おしるこ、つきたての餅と甘過ぎない餡子。今年も安定の美味さで大満足。

お餅、食べられない子がいました。えーーー!と思ったが、そう言えばうちの娘も餅嫌いだった(;゚Д゚)!

娘は、食感が苦手だと言っていた。

餅の食感さぐるなやな。食感を感じ取ろうとすな。伸びる食いもんなんだし。昔からあれで正解なんだわ。

餅って、腹苦しくなるほど食べたことある方いらっしゃるかしら。何個くらい食べたら腹パンパンになるのかなぁ。ご飯何膳分になるのかな。

Posted in 練習.