鏡開き

先日、初めての鏡開きを行いました。

子どもの頃、毎年恒例の鏡開きは、各支部ごと(当時7支部あった)の演武発表をして、有段者と上級者の試割りと指導員の演武、集合写真を撮ったら、試割りの終えた板を鍋敷きにして、おしることみかんを頂きました。思い返すと、1年間の始まりにふさわしい大イベントでした。

私の恩師は今年82歳になるかしら。私の持つ道場のイメージは、恩師が私を作った道場。けど、まだまだまだまだ道場主として私なんか足元にも及ばない。そりゃそうだ、失敬失敬。「やってやる!」と意気込んでみるが、敵わない。あのアグレッシブじいさんは130歳まで生きそうだ。ただ、最近心配なのが、アクセルとブレーキを踏み間違えたりしないかだ。

近いうち顔見に行きたいな。

 

Posted in 練習.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>