平成29年度後期審査

先日、後期審査会が無事に終わり、本人も親御さんも一段落している事でしょう。見ていると、上級者になればなるほど緊張していた様です。それはそうでしょう、物事を分かって取り組んでいればいるほど緊張するものです。

審査中、何度か「おんめェできるんだべや」とか「できるんならいつもやればいいのに・・・」のセリフがそれぞれ審査員から出ていたような、いなかったような。

ホント、審査のされっぷりを見てると、アンタはずいぶんと今日まで長いこと体力温存してたな・・・・( ̄д ̄)・・・・みたいな、腰も落とし、手にも力を入れてさ(笑)

そうかと思えば違うタイプも

おんめェ普段なにやってんのよ?みたいなヤツや、あれ?今日お腹とか痛い??的ないつもの調子出てない子とか。

いろいろいましたが、何でも経験、体験した事がその子の宝物になるのは間違いない!記憶に残る事も残らない事も、全て為になっている。

のびのび育てる事は理想ですが、「のびのび」と「自由」の意味が一緒になっていては困りますね。

おっと脱線。

毎回言っておりますが、審査は普段の稽古からしていますよーーーーだ。

浦辺粂子。

Posted in 練習.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>