続・木村道場の夏

最近のブログ更新にしたらなかなかない早さ。

前回のブログで予告いたしておりました、全日本少年少女空手道選手権大会の戦績は想像していたよりも好成績で、率直な感想は

手ごたえあり!!!

 

昨年は知る人ぞ知る知らない人は知らない、すったもんだがありまして(笑) 木村道場としては二回目の全少出場なのですが、わたくしとしては初参戦。全少を肌で感じて来ました。

小1男子形、好調スタート。力強さスピード、他県の選手よりもあるぞ!どんどん勝ち上がっていくではありませんか!が、あと一勝でベスト8のところで、力んじゃったのかなぁ、中心ずれちゃったよね・・・。2-3で敗退。おしかった~!

続きまして、小3女子形。危ないドキドキな初戦でしたが、あれよあれよと勝ち進み、ですが、こちらも2-3、あと一歩でベスト8入りのところで惜しくも敗退。

最後は小4女子形。こちらは全少出発ギリまで病床におりまして(汗) 練習できずに、チョー病み上がりで挑みました。が、なんと一回戦目4-1の快勝。スッゲー!! 二回戦目、前年度三位の選手と対戦。トーナメント出たとき、二回戦目に当たる子の情報は昨年バンキシャ!見て上手な子だな~と知っていました。バンキシャ(笑) で、その子との勝負はなんと!2-3。負けはしましたが勝てない相手ではない、病み上がりでこの僅差。スッゲー!!木村道場手ごたえあり!!!

なんか子供ってすごいなぁ。「ぜんぜんキンチョーしない」「錬成のほうが緊張する」とか。「オレ、にっぽんいちになる!」なんて言って、カッコイイぞ!頑張ってるあんたら見ていたらホント全力で支えたいわ。

また来年のあの場所にいけるように頑張ろうや!!

 

次は全中、女子団体形。新潟で暴れてこい!

Posted in 練習.

木村道場の夏

毎度お久しぶりです。7月下旬から8月にかけて、インターハイや合宿や全少と、今年の木村道場はめまぐるしい季節をおくっております。

まずはインハイ。1年生ながら組手団体レギュラー入りした海秀、果敢に勝負していた姿に感激した。来年も出れるように切磋琢磨するだに!

道場合宿。今年も最年少参加の幼稚園女の子が1人。すごく立派だったと思います。そして、2泊3日自分の元から離した幼稚園女の子の親御さんの勇気と度胸は脱帽です。後ろ髪引かれる思いで合宿行きバスに乗せたことでしょう。行く前夜も何かと親子で不安だったと思います。私達に預けようと、理解と信頼をしてくれて感謝いたします。そんな幼稚園女の子ちゃんは合宿中泣く事も無く、朝のトレーニングから長い練習、夜練習もみんなと同じくこなし、食事も好き嫌いなくたくさん食べて、お姉さんたちに支えられながら楽しそうでした。小さな子の面倒は昔も今も上の子が面倒をみるのは当たり前でいて欲しい。1人っ子が多い現代は兄弟ケンカが経験できなかったり、オムツ替えも身近に経験できない。自分も小さい時、こうだったんだなぁと考えることから、思いやりの心が育まれるのだと、私は思います。と、何を大層な能書きをこいておりますかと言うと、簡潔に述べますと「失敗をたくさんするのが木村道場合宿の目的」であります。失敗は買ってでもしたいくらい、大人になっていくのには大切な事です。

※同じ失敗を繰り返すのはただのアホです。

全少のブログはまた次回にいたします。では皆さんサヨナラサヨナラサヨナラ(-⊡ω⊡)

Posted in 練習.

七月かぁ・・・

前回の更新からもう一か月経っていますか。この一か月、全中予選を終え~の全空松全国大会選考会を終え~ので、早いもので一年の折り返し、一年の半分が過ぎているんですね。ついこの間、冬将軍とバトルした感覚です。時の流れは早いものですね。

さて、今月七月は、行事続きで先延ばしになっていたワクワクドキドキの審査会です。ですがね、普段の稽古の様子が審査基準の7~8割占めますね。審査のあの時だけ一生懸命やったってダメなんだっつーの。稽古のとき見られていないと思っている人、先生はちゃーんと見ています。ずーっといつも同じようなことを注意されている人、心当たりがあるでしょう。試合のとき、審査のときだけやる気出してもてっぺんに向かう階段を一段も上っていませんですYO!改心しなさい。 迷える子羊よ祈りなさい(オレたちひょうきん族より)

そしてそして、月末には道場夏季合宿「トレーニングキャンプ」今年からネーミング変更致しました。 ある子は「あと○○日寝たら合宿♪」とわたくしに言ってきた・・・かわいいの極み(ToT)大人になったあなたの結婚式にぜひとも呼んで下さい。またある子は「相葉くん金髪にした!」・・・どうでもよろしいです(´・ω・`)大人になってもあなたは金髪にしないでね、はたまたあなたの結婚式に呼んで下さいね。

我々木村道場夏季合宿は技術力の向上はもちろんですが、合宿を通して規律に従い、時間を守り、上級生は下級生へ最低限の面倒を見る、指示する。大人(サポートメンバー)に頼らず、できる限り自分たち、仲間だけで最良を考えて行動する。自分の事は自分で。

普段を見ていると、できている子もいれば、できていない子、マイペースな子いろいろいますが、みんな合宿でどこまで成長できるか、一歩でも成長できるかが木村道場夏季合宿の課題だと考えています。こう様々な経験をして、学校や社会に出た時に周りよりも優位な立ち位置にいれるように私達はちんちくを応援していきたいと思っています。

今後ともお引き立てのほどよろしくお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))

Posted in 練習.

稽古の合間に訪問と取材

先日の北海道少年少女空手道錬成で上位入賞した選手は、町長と教育長に報告と町の広報誌と新聞社の取材に掲載にと盛り上がっています。

町長と教育長からは「暑い東京で頑張って来てください。また良い報告しに来てくださいね、待っています」と激励の言葉を頂きました。

Posted in 練習.

やったね!ちんちく!

先日、二日間にわたり千歳市で行われた、北海道少年少女空手道錬成大会。

木村道場のちんちく軍団、熱い戦いを展開していました。まじめにやっていれば結果はちゃんと出る。まじめに稽古するしない、努力をするしないは自分次第。つまりは「自勝者強」ってこと。努力をしてるしていないは他人が決めること。努力しなさいと他人が言うことでもない。好きこそものの上手なれ。

と、当たり前のことはここまでにして、ちんちくの結果発表(^o^)/

1年生男子 形 優勝 はやと

1年生女子 形 5位 ももか

2年生女子 形 5位 ちひろ

3年生男子 形 5位 あたる

3年生女子 形 3位 りこ

4年生女子 形 準優勝くるみ

5年生女子 形 5位 みずの

1年生男子 組手優勝 はやと

2年生女子 組手5位 ちひろ

4年生女子 組手5位 あみ

4年生女子 組手5位 くるみ

益々のご発展とご健勝をお祈り申し上げます。

全少に行く三人、おめでとう!ここからがスタートです。驕れることなく、自分に厳しく、目標を高く掲げて「自勝者強」しなさい。

 

Posted in 練習.

ガンバレ!!ちんちく!!

低学年だと今から緊張はしないかな?高学年もか。

適度に緊張感持つのは必要だと思うが、ガチガチに緊張すんな。テンパるな。

今からあたしの言うこと聞いとったら間違いないから

落ちついて行きやー

錬成大会で、自分の番を待っている時。他の選手がものすごく上手に思えた時。

 

 

 

 

とりあえず、よその選手のこと見んときー!

自分が褒められた時のこと思い出しー!

落ちついて行きやー

 

 

Posted in 練習.

鬼の目にも涙かしら

今日は子供の日なんです。木村家、娘息子とも部活OFF。こんな日は奇跡。だからといって家族で出掛ける事も無く、飯作って洗濯して…。今週末の母の日、顔の筋肉鍛える口にくわえて使うやつ、待っています。

子供らが小さい時はさ、やれ水族館だ動物園だプリキュアだのなんとかレンジャーだのって、はっちゃきこいてあそこだここだと連れて行ったもんだ。懐かしいな~。色々と思いにふけっていると、来月は全中予選か…あれ?あの子この大会が最後か!え!?来月だぞ!と思った瞬間、寂しくて寂しくてどうもならんくなって泣きそうになってしまった。こんな寂しい気持ちにしたのは、数日前に主人が言った一言。「全中予選、俺りんたろうの監督つく!」だった。それを聞いたわたくしは、は!そっかぁ…りんたろう(꒦໊ྀʚ꒦໊ི )となったわ。木村道場立ち上げて、間もなく色々経てやってきた子。ノリが良くて、稽古中のむちゃぶりにもちゃんと応えてくれる。小さい子の面倒もよくみれて、すごくしっかり者。今では木村道場のキャプテン。

海秀はいつでも会えるっつーか、いつも家にいるから、寂しいなんてそんなに無かったけど、これからこんな思いを毎年するのかと思うと

嫌なもんだ( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

Posted in 練習.

ぐうたら健忘症

お久しぶりです。すっかりご無沙汰しております。

何から書いていいのやら。と、言いますか忘れました。アハハハハ( ̄▽ ̄;)

そうそう、練習会が2つ3つありました。

その練習会の後に、空手の仲間達とご飯食べる事になっておったのですが、その日はあたくし半年ぶりの美容室へカットしに行く予定でおりましたが、遅れて来てもいいよ、と言ってくださいましたので、あたくしはこのパッサパサに傷んだ髪を切って、いまふうにしてもらうべく、美容室に行って参りました。ただただ傷んで広がり散らかした髪を切って、いまふうにしてもらう事だけを考えて、いつもの可愛い美容師さんにお願いをしたのですが、ノープランだったので、まずヘアカタログを見ながら、あーでもないこーでもない。(あーでもね~ね~志村けん)すると美容師さんから「いつも髪をまとめているんなら、軽くしなくて、こんな感じでいいと思いますよ」と提案されたヘアスタイルがとてもステキで、あたくしはすぐに「これでお願いします!」と即決。けっこう切って傷んだ髪よさようなら~ってな感じでウキウキして切ってもらい。「ワックスとかつけちゃっていいですか?」の問いにも「(やんや、これから飲み会だもの増しましでつけちゃって♪)はい、お願いします」と美容師さんのカット&ワックステクニックでいまふうなあたくしに完成し、急いで飲み会へ向かいました。風強く、地下鉄の風も強く、小走りして頭皮熱こもり、場所がいまいち不安で精神状態からくる、またもや頭皮の発熱。LINEには、美容室ダッシュで。と仲間から。「よっしゃ、もう着くわ!(つか、みんなあたくしが美容室に行ってからって知ってんだな)」と、ちょっと「イイね!」の言葉とか言ってもらえんじゃないの??♡とか思いながら店の扉を開け、仲間の元へ。

 

 

 

誰も「イイね!」なんて言わない。

そりゃそうだ。頭皮熱でワックスベタベタじゃ!これじゃ永野じゃ…。

…いまふうか。

大会とかであっても、あたくしの事、永野とか呼ぶなよ!

Posted in 練習.

全国高校選抜

今年は北海道での開催で、私らは楽しみに観戦と応援をしに行ったわけで。

何十年ぶりに触れる選抜は、時代の移り変わりを実感しました。

かなり競技そっちのけにさせられた事がありました。何分ジワったことか。

よく、空手衣のスボンをハイウエストにした場合に、まぁお守り的な言葉だったり四字熟語だったり「努力」とか「必勝」とか「一意専心」だったりとか色々刺繍を入れる選手は多くいるわけですが、あたくしが見た、ある県のボウズ頭の似合う男子生徒さん、観覧席でちょうどあたくし達の目の前に座っていました。その男子生徒さんは空手衣上下着ていましたが帯を絞めていませんでした。すると、帯をしようと立ち上がり、観戦の邪魔になると気を遣い、観覧席の無い上段へと移動しようと帯を持ったところ、帯を小さくまとめていなかった為、帯の端がイスの下かどっかに引っ掛かってなかなか移動できずにいたのです。私は「あららなかなか取れないわね~」と気にしながら試合を見ていました。その生徒さん、帯してないもんだからの空手衣の上着がはだけて、ハイウエストの刺繍が見えたのです。そこにはなんと!「努力」でも「平常心」でも「不撓不屈」でもなく

金の刺繍糸で

 

「ズボン」

 

と書いてありました。

見に来て良かった、全国高校選抜。これが今の全国レベルか~。肝をひやしたぜ。

追伸:プログラムの歴代入賞者のあたくしの名前、間違えています。よろしくどうぞ。

Posted in 練習.

サクラ咲いた

わが家の第二子がこの度高校受験いたしまして、無事に合格致しました。

ありがとうございます。ありがとうございます。

いや~、わが家では、高校お受験は2人目なので・・・ん?高校受験を「お受験」というやつはいない?

まぁ、そうでしょうな。しかしながら下の子っつーのは、いつまでも小さいままな気持ちにで、私らが接していたいっつーか(笑)これってOUTですよね(笑)

そんな、いつまでも小さいままでいてほしいと思うばかりか、身長が伸びない(・・・ほっとけ)じゃなくて、そんな、いつまでも私のコブでいてほしいと思う気持ちをよそに、道場を卒業し高校へ(・・・や、これが正解なんだが)そんな子供の人生の節目には、子供たちが小さかった頃のエピソードをよみがえらせて、家族で談笑するのですが。実は、私は、子供の節目だけならず、だいたいふた月に1回くらいで思い出すエピソードが。

第一子が2歳半くらいでしたでしょうか、朝、子供が目を覚ましたときに、今日も一日楽しく刺激的な一日にしてほしいという気持ちを込めて、目を合わせ顔を近づけ「おはよう♪」と、当時2歳半程の娘に言うと、なんと、娘の口からおはようと返すでもない思いもよらぬ言葉が!!それは

「おかあさんうんこたべた?」

と、2歳半の娘が恐る恐る尋ねてきたのです。・・・ショックでしたね~。まず、①うんこは食べ物ではない②私は歯科衛生士であるのに、口がうんこくさいって③刺激的とはこーゆー事では無い。

まだまだ私のショックは終わることなく、それから約2年後。第二子に朝、目を合わせ顔を近づけ「おはよう♪」と言うと、なんと、3歳の息子が、おはようを返すことなく

「おかあさんうんこたべたしょ」

・・・。①デジャヴ②え!マジか!口どんだけくさいのよ!(ここまで来たら爆笑)③母親の口は臭いものだと覚えませんように

と、同時になんか、時空を超えて同じことを言われたという不思議な感覚。時をかける少女みたいな(笑)

それから子供たちが大きくなり、テレビのCMが流れているのを見て、私にプレゼントをしてきました。それは

噛むブレスケア

どんだけ臭いんだ?っつー(笑)

Posted in 練習.